ベタ塗りしない!塗り分け工法
 
サイディング 塗り分け
 
タイル調サイディングボードの塗り替えにおいて、塗装をすると目地部分とタイル部分が同一色になってしまうことを嫌われるお客様が大変多いです。
※下記の写真のような塗装方法
 
サイディング 塗り分け
 
 
しかし、そのようなお客様におすすめなのが、塗り分け工法です。
まずは、下塗り。これは同一色の塗装でも同じですがシーラーを塗装します。↓
 
サイディング 塗り分け
 
 
つぎに、目地の色で全体を塗装します。↓
 
サイディング 塗り分け
 
ちなみに、当社では目地色を2回塗装します。
理由は目地色の塗装を1回だけにすると、目地部分の耐久性が本来の基準を満たさない為です。ここは他社様との差別化をしています。↓
 
サイディング 塗り分け
 
 
目地色の塗装が終われば、タイル面の塗装を行います。
これがなかなか技術のいる作業で経験がものをいいます。
 
サイディング 塗り分け
 
 
 
こんな感じで仕上がりました。↓
 
施工前                  施工後
サイディング 塗り分け サイディング 塗り分け
 
永年の経験で培った技術力と丁寧な仕事を心がける
タカミ工務店(元・吉村塗装店)だからできる塗り分け工法です。